京急電機株式会社 > 採用情報:社長のメッセージ

会社案内

社長のメッセージ

地域社会への貢献と豊かな価値を創造する
ごあいさつ

 京急電機は、総合設備工事会社として、「鉄道の安全・安定輸送と快適な生活環境の実現」を経営理念とし、70年以上にわたり、秀逸な技術力による施工品質と安全への地道な取組みを地域社会とお取引先の皆様に高く評価を頂いてまいりました。

 当社の主力事業である鉄道部門では、120km/hで高密度運転をする京浜急行線の保守・改良工事を確固たる安全確保と特殊な技術力で、安全・安定輸送に日夜貢献しています。

 また、設備部門は、発変電設備、電気設備、空調・衛生設備等に精通し、駅、ホテル、病院、学校、オフィスビル、商業施設、電力会社の発変電設備など豊富な施工実績を有し、またお客様に対して、VE(バリュー・エンジニアリング)提案を積極的に行うなど、コスト削減についても取組んでおります。

 特に最近、鉄道工事では、羽田空港国際線ターミナル駅や京急蒲田駅付近高架化、新形式の自動列車停止装置(C-ATS)、列車無線のデジタル化(SR)等、設備工事では、介護付老人ホームや保育施設、アウトレット・モールなど大規模プロジェクトや時代の先端をいく工事にも果敢に取組みました。

 今後も当社は、法令・社会規範に則り、コンプライアンスを最優先し、京浜急行電鉄の100%子会社として社会的責任を果たします。

 また、築き上げた信頼と技術を継承し、多様化するニーズに的確に対応して、末永くお取引先の信頼を得られるよう努力してまいります。

 どうぞ、皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

取締役社長 小島 好人

ページの先頭へ